ジャック・ジョージのオフィシャルブログ

駒沢公園は我が庭だ!!と信じてやまないジャックラッセルテリアのお気楽な日々。                                                            何処に行くにもいつも一緒♪ 連れていかないとヤサグレちゃうぞ!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初めて」はカンボジア犬!7・終

「初めて」はカンボジア犬! [][][][][][]はこちら



ぺス、アキとの思い出は山ほどあって、今でも忘れられない大切なものです。

しかしながらいっしょにいられたのはたった10ヶ月でした。

hk7_20130331160044.jpg
          ↑最後に撮ったぺスとアキの写真↓
hk2_20130331160043.jpg

ペスはアキに比べて野性味あふれる「犬らしい犬」でしたが、
私が仕事でどんなに帰りが遅くなっても、ぺスだけ必ず門まで迎えにきてくれました。
私は決まって「ただいま!」と声をかけ、なでてあげました。

こんなとき、「ペスはこの家に連れてきたことを感謝してくれているのかな?」と思いました。


hk8_20130331160040.jpg

ペスを家に連れてきた時はもちろん、ずっといっしょにいる覚悟でしたが、
予想外にも早い時期にカンボジアを去らなくてはいけなくなってしまいました。

大家さん家族のおかげで何の心配もなくペスを託してこの国を去ることが出来たことを
今でもとても感謝しています。

ペスはカンボジアの大地で自由に走り周り、子供達に遊んでもらい・・・
とっても幸せに暮らしていると思います。

カンボジアの環境から考えるともしかしたら、もうお星様になっているかもしれません。

それでも、ペスはジョージには決して得ることができない幸せをたくさんもらっていました。

私も、日本では感じることの出来ない幸せを
沢山知ることができたのがカンボジアでの生活で得た財産です。


hk1_20130331160041.jpg
アキはされるがままのお座敷犬タイプでした

ただ、ひとつ心残りなのが、
私がカンボジアを去る日にお転婆だったサクラのイタズラが度を過ぎたのか里子に出されてしまい、
大家さんの娘と息子がいじけてしまい、見送ってもらえなかったことです・・・。(終)


★おまけ★

FROM iPHONE 1006 515
キャベツの量り売り。
農作物はカンボジア産よりタイ産、ベトナム産の方が多く安価。


FROM iPHONE 1006 510
1個3KG以上はあると思います…



FROM iPHONE 1006 162

カンボジアの子供は世界一カワイイ!!




ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
コメント欄は閉めております。
何かございましたら
お気軽に右のメールフォームよりお知らせください

スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活    ジャンル : ペット

「初めて」はカンボジア犬!6

「初めて」はカンボジア犬! [][][][][]はこちら




カンボジアなど、東南アジアでは犬は良く見かけますが、
猫ちゃんを見かけることはなかなかありません。


実は私が越してくる前、2階に住んでいる大家さんは猫ちゃんを1匹飼っていました。

ペスとアキは猫ちゃんの気配を察してはすごい勢いで追いかけます。

犬を飼い始めたおかげで猫ちゃんはずっと高い所での生活に・・・。

犬はみな放し飼いでうろうろしていますから、猫ちゃんは木の上で生活せざるおえないので
あまり見かけることはないのだと思います。


FROM iPHONE 1006 090
自宅警備中?


一度、道端をよろよろ歩いていた子猫を拾い、連れて帰ったことがあったのですが
ペスとアキのにおいのかぎ回り様といったら怖ろしいほど殺気立っていて、今でも忘れられません。




そんなある日のこと。

夜、帰宅したら「ミャァ~ミャァ~」と子猫の鳴き声が聞こえてきました。

ペスとアキが猫ちゃんを追いかけ回すことを知っていましたので心配になり
懐中電灯を片手に家の周りを捜索するも、見当たりません。

それでも鳴き声は止まず・・・どうにかしなくてはと思い、本気で鳴き声に耳を澄まし・・・

寝室のベッドの布団をはぐとなんと、ど真ん中に子猫ちゃんが2匹・・・

まさにキツネにつままれたような・・・でした。

neko1.jpg
元気が良すぎて、どうしたらいいのかわからず思わすタライに入れました


こんなに小さい猫ちゃん、どうしたらいいんだろう・・・

そして、なぜベッドの布団の中に、この子たちはいたのか・・・
このままでは私は眠れません。

困り果てた末、夜遅いのを承知で大家のママさんを呼んだら、
驚くことも無く、猫ちゃんを引き取ってくれました。

大家さんは私の家の鍵を持っていたので
きっと大家さんがベッドの中に子猫ちゃんを置いたのだと思います。

後に子猫ちゃんは大家さんが飼っていた猫ちゃんの子供だったということを知ったのですが、
なぜ、そんな事をしたのかわからずじまいになってしまいました。言葉の壁です。


いくら猫ちゃんでも、木の上で子育ては出来ません。

しばらくは大家さんが用意したダンボールの中で母猫が子猫の世話をしているのを見かけたのですが
いつの間にか見かけなくなり、

ママさんに「猫ちゃんはどうしたの?」と聞いたところ、

「アキが噛んじゃったのよ」と。

気配を感じると真っ先に飛び出していくのはいつもぺス。

きっとママさんは「ぺスがやった」というと私が気を使うと思って
「アキが」と言ったのだと察しました。

残念ながら猫ちゃんは2匹とも大きくなることが出来ませんでしたが、
ある意味これが自然な生態系なのかもしれないと感じた出来事でした。


★おまけ★

FROM iPHONE 1006 506
取った魚は油で揚げて食べちゃいます。


FROM iPHONE 1006 165
見ているだけでも楽しめます。



ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
コメント欄は閉めております。
何かございましたら
お気軽に右のメールフォームよりお知らせください


テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

フランスのJRTとウエスティ




毎度おなじみ?Mちゃんより、
滞在中のフランスからカワイイ写真が届きました


小柄でかわいいジャックちゃん。女の子かな?
もしかしたら、マダムがとてつもなく大きいのかもしれませんが可能性アリ?!

furance.jpg



つづいてウエスティちゃん。

furance2.jpg

寒そう。
でもやっぱり、犬に服は不要なんだと実感


お土産はかさばらないジャックグッズをリクエスト。
そんな都合のいいもの、見つかったかなぁ



ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
コメント欄は閉めております。
何かございましたら
お気軽に右のメールフォームよりお知らせください

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット

「初めて」はカンボジア犬! 5

「初めて」はカンボジア犬! [][][][]はこちら



とっても元気でお転婆だったさくら。

hk2_20130208171648.jpg
プルメリアの花でおめかししたさくらと大家さんの娘

しかしながら、大家のママさんは「さくらが大きくならない」と嘆いており、
ついには自らドッグフードを買ってきてさくらに与える程の心配ぶり。

ママさんはNGOが運営している大きな病院の看護師さんでした。

私は「そう言われれば、痩せ気味かな?」としか思わなかったのですが
ママさんが心配するんだからどこか悪いところがあるのかな?と、思っていた矢先のこと。


ある日、ギャンギャンギャン!!とさくらの喚く声が聞こえ、何事か?と思ったら、

うんPポーズをしたサクラの肛門からミミズのようなものが!!!!!

人間でいう、サナダムシがさくらのお腹の中にいたせいで
さくらはなかなか大きくなれなかったんです・・・。

ママさんが人間用の虫下しを与えて一件落着。



このほかにも、

2階の大家さん宅は木造で床も板張りだったのですが
その床の板の間に爪が挟まり怪我をしたと、
足に包帯を巻いてもらって登場したり・・・

hk3_20130208171646.jpg
帰宅したらこの状態で、(申し訳ないけど)大爆笑。


またまた、ドズン!ギャン!!とさくらの叫び声が聞こえたと思ったら
2階に上がる、ハシゴのような階段のすき間からコンクリートの床に落下。

私はどうしていいかわからず、あたふたするばかり・・・。

そんな時もママさんがすぐに来て、
さくらの足をチェック。折れていないから大丈夫とのことで一安心。

hk1_20130208171647.jpg

ペスは一度、前足の肉球をパックリ切って帰ってきたことがありましたが自力で完治。

アキに関しては、何のトラブルもなくそれどころか、
ある日突然ママさんから、「アキがパパになった」と告げられ唖然。ぺスより気が弱いのにいざとなったら(爆)

いつの間にかご近所に奥さんと子供ができていたのでした。


☆おまけ☆

FROM iPHONE 1006 174

村で一番大きな市場の中の服屋のマネキン。
あまりにも・・・なので思わずパシャリ。



FROM iPHONE 1006 171

確か、車のおはらいをしているところ。
バナナに線香。まさに、ところ変われば・・・



ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
コメント欄は閉めております。
何かございましたら
お気軽に右のメールフォームよりお知らせください

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット

「初めて」はカンボジア犬!4



「初めて」はカンボジア犬! [][][]はこちら



我が家には広~いお庭がありました。

「ぺスもアキもどんどん大きくな~れ!」
市場で買った肉の固まりをあげながらそう祈っていたのですが

「一般的な大きさで成長が止まってしまったなぁ」と思っていたある日。

FROM iPHONE 1006 131
こんなに広い庭があっても外のパトロールが大好きでした。



家に帰ったら・・・じゃ~ん!

FROM iPHONE 1006 115

また、家族が増えていました。

ペスとアキが家に来たときはここまで小さくなかったので
即メロメロに。

名前を聞いたら
「まだ決まってないの、あなたが付けて!」とのこと。

女の子なので「サクラ」と名付ました。


FROM iPHONE 1006 081
ぺスもアキも興味深々。


ただ、かわいいのは初めだけでした・・・。

ペスとアキは一切甘噛みをしなかったのに、サクラは噛む噛む・・・

kamikamo.jpg
ガブッ!!

kamimi.jpg
アキも恐れる気の強いぺスにこの態度。

日本の様に狂犬病の予防接種の義務がないので、
犬に噛まれたら大変です。

そのため残念ながらぺス、アキとも日本で犬を可愛がるような
過度のスキンシップは控えるよう心がけて生活をしていました。

残念ながらさくらを触ることはほとんど出来ませんでした・・・。



☆おまけ☆

FROM iPHONE 1006 244
スコールの後は村の中心部も水没。


FROM iPHONE 1006 535
当時は地方に行くとこの看板を見かけることもありましたが
今では地雷撤去もかなり進んでいると思われます。



ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

テーマ : わんことの生活    ジャンル : ペット


プロフィール

ジャック・ジョージ

Author:ジャック・ジョージ
ジョージです。
2010年2月11日生まれ
新潟で生まれ宇都宮で売りに出され
世田谷狭家育ち

趣味:マーキング
特技:ため息をつくこと
好きなもの:電柱と三角ポール

4歳を過ぎますます筋肉ムキムキの
ジャンボラッセル。
散歩が1番おもちゃが2番♪
本当は家でゴロゴロするのが一番すきかも?!

世話役と大黒柱の間に割り込み
家族3人、川の字で寝ていますzzz

 

 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。