ジャック・ジョージのオフィシャルブログ

駒沢公園は我が庭だ!!と信じてやまないジャックラッセルテリアのお気楽な日々。                                                            何処に行くにもいつも一緒♪ 連れていかないとヤサグレちゃうぞ!工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初めて」はカンボジア犬!6

「初めて」はカンボジア犬! [][][][][]はこちら




カンボジアなど、東南アジアでは犬は良く見かけますが、
猫ちゃんを見かけることはなかなかありません。


実は私が越してくる前、2階に住んでいる大家さんは猫ちゃんを1匹飼っていました。

ペスとアキは猫ちゃんの気配を察してはすごい勢いで追いかけます。

犬を飼い始めたおかげで猫ちゃんはずっと高い所での生活に・・・。

犬はみな放し飼いでうろうろしていますから、猫ちゃんは木の上で生活せざるおえないので
あまり見かけることはないのだと思います。


FROM iPHONE 1006 090
自宅警備中?


一度、道端をよろよろ歩いていた子猫を拾い、連れて帰ったことがあったのですが
ペスとアキのにおいのかぎ回り様といったら怖ろしいほど殺気立っていて、今でも忘れられません。




そんなある日のこと。

夜、帰宅したら「ミャァ~ミャァ~」と子猫の鳴き声が聞こえてきました。

ペスとアキが猫ちゃんを追いかけ回すことを知っていましたので心配になり
懐中電灯を片手に家の周りを捜索するも、見当たりません。

それでも鳴き声は止まず・・・どうにかしなくてはと思い、本気で鳴き声に耳を澄まし・・・

寝室のベッドの布団をはぐとなんと、ど真ん中に子猫ちゃんが2匹・・・

まさにキツネにつままれたような・・・でした。

neko1.jpg
元気が良すぎて、どうしたらいいのかわからず思わすタライに入れました


こんなに小さい猫ちゃん、どうしたらいいんだろう・・・

そして、なぜベッドの布団の中に、この子たちはいたのか・・・
このままでは私は眠れません。

困り果てた末、夜遅いのを承知で大家のママさんを呼んだら、
驚くことも無く、猫ちゃんを引き取ってくれました。

大家さんは私の家の鍵を持っていたので
きっと大家さんがベッドの中に子猫ちゃんを置いたのだと思います。

後に子猫ちゃんは大家さんが飼っていた猫ちゃんの子供だったということを知ったのですが、
なぜ、そんな事をしたのかわからずじまいになってしまいました。言葉の壁です。


いくら猫ちゃんでも、木の上で子育ては出来ません。

しばらくは大家さんが用意したダンボールの中で母猫が子猫の世話をしているのを見かけたのですが
いつの間にか見かけなくなり、

ママさんに「猫ちゃんはどうしたの?」と聞いたところ、

「アキが噛んじゃったのよ」と。

気配を感じると真っ先に飛び出していくのはいつもぺス。

きっとママさんは「ぺスがやった」というと私が気を使うと思って
「アキが」と言ったのだと察しました。

残念ながら猫ちゃんは2匹とも大きくなることが出来ませんでしたが、
ある意味これが自然な生態系なのかもしれないと感じた出来事でした。


★おまけ★

FROM iPHONE 1006 506
取った魚は油で揚げて食べちゃいます。


FROM iPHONE 1006 165
見ているだけでも楽しめます。



ランキング参加中!
応援よろしくお願います。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。
コメント欄は閉めております。
何かございましたら
お気軽に右のメールフォームよりお知らせください


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 犬との生活    ジャンル : ペット



プロフィール

ジャック・ジョージ

Author:ジャック・ジョージ
ジョージです。
2010年2月11日生まれ
新潟で生まれ宇都宮で売りに出され
世田谷狭家育ち

趣味:マーキング
特技:ため息をつくこと
好きなもの:電柱と三角ポール

4歳を過ぎますます筋肉ムキムキの
ジャンボラッセル。
散歩が1番おもちゃが2番♪
本当は家でゴロゴロするのが一番すきかも?!

世話役と大黒柱の間に割り込み
家族3人、川の字で寝ていますzzz

 

 
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。